波多野 慎也

Profile

波多野 慎也Shinya Hatano

2016年大有建設入社
建設事業・土木課
施工管理職

生活に欠かせない
インフラのお仕事という魅力

大有建設に入社する決め⼿になったきっかけは?

大学の学部が建築デザイン学科だったので、建築系の会社を就職活動の時に探していました。大有建設は道路舗装がメインだったので少し異なりましたが、この業界では有名とのことでしたので入社を決めました。

⼊社前に不安はありましたか?

入社する前は、体育会系で厳しくて怖い上司が多いのかなと思っていました。実際はそんなことはなくて、僕の周りは優しくて親切な方ばかりでした。下請け業者さんとも良好な関係で、気さくに冗談なんかも言ったりして、真面目な話も含めてコミュニケーションが楽しいです。

今のお仕事のどんなところが好きですか?

外の仕事と中の仕事がバランス良く分かれているところが好きです。大有建設は舗装工事がメインですが、僕は今補修関係を担当しています。高速道路の柱を補修したり、高速道路の「床版」という道路の下面を補修しています。足場を掛けて、足場の中でそれを直します。ですので、舗装の仕事とはかなり異なります。
補修の仕事は一日中外にいるということはあまりなく、調査したデータをまとめたりする内勤も半分程度あります。

辛かったこと、楽しかったことを教えてください

僕は人にしっかり分かりやすく伝えるという、いわゆるコミュニケーションが入社の頃少し苦手で、職人さんに説明する時苦労していました。当時はどうやったらうまく伝えられるかを日々考えていました。
最近はその苦手意識も乗り越えられてきたと思います。個人的に一番の解決法は、こちらから積極的に話しかけることでした。こちらから積極的になると、僕のことを理解してくれるようになるので話も通じやすくなります。
プライベートの話もするので、楽しくコミュニケーションを取りながら仕事をしています。

⼤有建設の魅⼒は何だと思いますか?

物を作る仕事ですから、完成の際には達成感があると思います。生活に欠かせないインフラのお仕事ということもあり、一つ一つの仕事が「今良いことしているな」という気分になれます。近所の方から「日本の為に頑張ってくれてありがとう」と言われた時は感動したのを覚えています。

これからの⽬標を教えてください

1級土木施工管理技士の資格がないとできないことがたくさんあるので、この資格の取得を大きな目標としています。2級は持っているのですが、勉強を頑張って早く1級を取りたいなと思っています。

仕事の中で
⼤切にしていることは
なんですか?

時間単位でのスケジュール管理を意識して仕事をしています。何日の何時に役所の方が来る、みたいなことがあるので、それぞれの工程の完了日や時間を常に気にしています。

自分自身が
成長を感じたエピソードは
ありますか?

学生の頃から人見知りをしやすかったのでコミュニケーションは苦手でした。でも工事の仕事をやっていくにつれて、初対面の人でも「ここをこうして欲しい」というようなこともしっかり言えるようになりました。

プライベートでは
何をしていますか?

休日は友達と遊んだりしています。天気の良い日はバーベキューとかもやりますね。仕事でもそうですが、アウトドアは結構好きです。

MESSAGE
入社を検討している学生の皆さんへメッセージ

大有建設の良いところはたくさんありますが、やはり一番は「人」だと思います。基本は優しいですが、安全を保たなければ命に関わる仕事なので、厳しくあるべきところでは厳しく教えてくれます。危険なことが起こりそうな時に本気で怒ってくれると、自分のことを考えてくれているんだなと思えます。周りの仲間のことを大切にしようという意識があるのは、そういう社風で、教育体制もしっかりしている会社だからだと思います。

波多野 慎也 Shinya Hatano
波多野 慎也

VOICE先輩社員の声

大有建設の先輩社員に会社の雰囲気やプライベートについてインタビューしました。

ご応募はこちら

大有建設株式会社は、新卒採用、中途採用を随時募集しております。
新卒採用とインターンシップの応募は、リクナビもしくはマイナビよりエントリーを行なってください。
中途採用の方はお電話もしくはメールフォームよりお問い合わせください。

リクナビ2021
マイナビ2021
中途の方はこちら

大有建設株式会社
〒460-8383 愛知県名古屋市中区金山五丁目14番2号

総合受付はこちらから

052-881-1581【受付時間】9:00~17:00(土日祝日除く)

Pagetop