WORKS現場紹介

野田地区舗装工事 東日本

BEFORE

2020.11

AFTER

2021.04

工事内容

工事場所岩手県九戸郡野田村大字野田第25地割~久慈市宇部町第7地割 地内
工期2020年10月21日~2021年6月24日
発注者国土交通省 東北地方整備局
工事概要

舗装工 A=29,120m2,道路土工 18,820m3,法面工 7,230m2,側溝工 3,880m,管渠工 3,190m,情報ボックス管路工 1,920m,縁石工 280m,ガードレール基礎工 58m 他

現場の声

当現場は、三陸沿岸道路「野田久慈道路」の一部を整備する工事です。走行性が向上するとともに、所要時間の短縮により救援物資の輸送拠点となる久慈港と宮古市間のアクセス性向上、救急医療施設への速達性向上等の効果が期待されます。
現在、2021年の開通に向けて工事を進めています。
     
当現場はICT施工として、路床盛土のブルドーザーや、路床整生のバックホウにマシンコントロール(MC)を導入し、施工の効率化を図っています。

ギャラリー

  • 【1月】掘削・土砂運搬

  • 【2月】MCBHによる路床整生及びTSによる出来形確認

  • 【3月】MCブルドーザーによる不陸整正

  • 【3月】情報BOXハンドホール設置

  • 【3月】月末状況

  • 【4月】情報板基礎掘削状況

大有建設株式会社
〒460-8383 愛知県名古屋市中区金山五丁目14番2号

総合受付はこちらから

052-881-1581【受付時間】9:00~17:00(土日祝日除く)

Pagetop