東山動植物園で遮熱性舗装を施工しました

2018.08.22

2018年8月6日(月)、名古屋市東山動植物園で遮熱性舗装を施工しました。

2020年に五輪が開催される東京都では遮熱性舗装が導入されつつあり、当社も自社の遮熱塗料で施工に携わっております。
今回は、今年特に暑いと言われる名古屋市において、市から相談を受け、東山動植物園で寄附という形で施工を行いました。

園内の中央休憩所前の320m2で遮熱性舗装『タフ・カットW(歩道用)』を施工し、写真の薄黄色(イエローオーカー)部分が施工した箇所となっています。
通常部分に比べて温度が7~8℃低くなりました。

8月10日(金)から開催されていた『東山動植物園ナイトZOO』においても、暑さ対策として来園者の方の過ごしやすさに貢献できたのではないかと考えています。