中勢バイパス工事で地元小学生を招いた現場見学会を実施しました

2018.12.26

2018年11月13日、三重県鈴鹿市御薗町の「23号御薗南舗装工事」現場において地元小学生を

招いた現場見学会を開催しました。

当見学会は、工事区間が小学校近くである国道23号中勢バイパスで工事を行うなかで、地域社会との関わりとして

地元小学生の皆さんに道路工事への理解を深めてもらうことを目的に、当社が企画・実施したものです。

当日は当社現場担当者より、鈴鹿市立天名小学校の3,4年生の皆さん約40人(先生含む)に舗装工事の説明を

行い、実際に現場で使用する重機の乗車体験や、測量機械を使用した「距離あてクイズ」などを行いました。

その後、天名小学校の皆さんには開通前の道路面へお絵かきを楽しんでもらいました。