平成30年度「優秀施工者国土交通大臣顕彰」を受賞しました

2018.10.15

2018年10月5日(金)、メルパルクホール(東京都港区)で平成30年度「優秀施工者国土交通大臣顕彰」の式典が開催され、機材課の佐々木尚さんが「建設マスター」として顕彰されました。

建設マスター(優秀施工者国土交通大臣顕彰 被顕彰者)は、現場での施工経験20年以上で優秀な技術・技能を持ち、後進の指導・育成等にも貢献した技能者から選ばれます。建設産業の第一線でものづくりに従事する者の社会的地位・評価の向上を図ることを目的に、今回は27回目の顕彰となっています。

【表彰】