TBSテレビ『Nスタ』で遮熱性舗装工事が紹介されました

2018.07.26

2018年7月23日(月)のTBS系列夕方ニュース番組『Nスタ』で、東京五輪の暑さ対策が取り上げられ、当社の遮熱性舗装工事の様子が紹介されました。

今回のニュースでは当社が東京都から受注した『自転車走行空間整備工事(29一-1)及び路面補修工事(29一の3・遮熱性舗装)旧海岸通り』の現場で、遮熱塗料『タフ・カットU』を塗布する様子が放送されました。

番組内ではサーモグラフィーによる温度測定で、遮熱性舗装でない道路の温度が54℃あるのに対して、遮熱性舗装とした後の道路はおよそ47℃と、7℃の差がありました。

遮熱性舗装は、遮熱塗料が太陽光の赤外線を反射して蓄熱を抑えることで、路面温度の上昇を抑制します。

東京都では2020年の東京五輪のマラソンコースを含む延長136kmにおいて、遮熱性舗装の工事を進めていく予定で、当社も東京五輪の暑さ対策を含め、各地の舗装の暑さ対策に貢献していきたいと考えております。