「JAPANコンストラクション国際賞」を受賞しました

2018.04.12

国土交通省より「第1回 JAPANコンストラクション国際賞(通称:「JapaCon国際賞」)」を、「中堅・中小建設企業部門」で受賞しました。

当社は自社保有技術や舗装用資材販売から2000年に海外事業をスタートしており、現在は排水性舗装用アスファルト改質剤を主力製品として、質の高い性能・効果や製造技術の説明、試験施工の実施・評価を通じて現地政府や企業からの高い評価を得ることにより、多数の受注を実現しています。
2016年にはベトナム政府より新技術として暫定認定を受け、タイ及びマレーシアでも試験施工を実施し高い評価を得ております。今回の受賞にあたり評価していただいた事項は、以下の通りです。

自社技術のPR⇒商品紹介⇒試験施工による技術実証⇒政府、投資家の評価⇒ビジネス展開、という確固たるビジネススキームを構築し、受注を継続している。
日本の技術基準に自社独自の技術を加え、現地ニーズに即した耐久性に優れた資材を供給している。
現地政府や大学との経常的な情報交換、現地プラントへの指導、現地大学との共同研究等を通じて技術移転に貢献している。

詳細はこちらをご覧ください

     
   2018年4月11日 表彰式での様子